• 2020年6月10日
  • プレスリリース
  • 海洋酸性化は単細胞藻類の運動を低下させる

2020/06/10

国立大学法人筑波大学 海外教育研究ユニット招致プログラムのJason Hall-Spencer教授と、同生命環境系 稲葉一男教授(下田臨海実験センター)は、中国水産科学研究院、国立青島海洋科学技術研究所の叶乃好博士、厦門大学海洋地球学院の高光博士の研究チーム、およびモナシュ大学、タスマニア大学との研究チームとの国際共同研究により、海洋生態系に重要な単細胞藻類の運動が海洋酸性化で低下することを明らかにしました。

 

続きを読む>http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p202006101400.html