Driving Sustainable Development
EN
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン
  • iconボタン

EFFORTS OF UNIVERSITY OF TSUKUBA筑波大学の取り組み

10件/10件中を表示

画像
下田臨海実験センター
海洋酸性化の進行に伴う石灰藻の減少を定量的に予測することに成功
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
下田臨海実験センター
温暖化と海洋酸性化の同時進行は生態系の単純化をもたらす
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
下田臨海実験センター
JAMBIO沿岸生物合同調査に基づく海洋資源の把握
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
下田臨海実験センター
海洋の生物多様性・生態系に対する気候変動の影響予測
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
下田臨海実験センター海洋生物学
海洋酸性化が海洋生態系に及ぼす影響の統合的理解
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
微生物サステイナビリティ研究センター
微生物のコントロールによる新たな環境制御技術の開発
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
微生物サステイナビリティ研究センター
微生物の機能を利用したバイオ化合物の開発
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
生物資源コロイド工学
フロッキュレーションに基づく環境界面工学の展開
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
研究基盤総合センター応用加速器部門 高度制御量子ビーム
加速器・放射線技術を基盤とした産業イノベーションの推進
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
画像
山岳科学センター菅平高原実験所 ​生物集団動態学研究室(津田研究室)
南方種カワアナゴの日本海側での記録地が500 km北上していることを発見
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
page top