Language

研究戦略イニシアティブ推進機構|筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|ヘッダーアイコン画像

教育 education

Principal investigator

澤田 浩子

Sawada Hiroko

人文社会系
Faculty of Humanities and Social Sciences
筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|研究員画像

外国人児童生徒の日本語教育学習格差をなくしたい!
―緊急時でも持続可能なオンライン教育体制と教育人材確保を目指して

外国人児童生徒の日本語教育学習格差をなくしたい!―緊急時でも持続可能なオンライン教育体制と教育人材確保を目指して

To eliminate the learning divide in Japanese language education for foreign students - Establishing an online education system that is sustainable even in emergencies with sufficient human resources


新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、十分な日本語指導が受けられず、 学習に著しく遅れが生じる外国人児童生徒がいます。本プロジェクトでは、茨域県内の小中学校をモデルケースとし、以下2点について、遠隔システムを活用した外国人児童生徒への日本語指導のための基礎研究を実施します。
(1)外国人児童生徒のための遠隔日本語初期指導カリキュラムの開発と検証
(2)日本語支援者養成のための遠隔教育カリキュラムの開発と検証
日本の教育制度の中で遠隔教育の可能性を検証することで、従来の日本語教育の枠を超え、どんな状況でもきめ細やかな教育指導体制と地域支援の両立を可能にするモデル構築の検証研究として、研究結果を踏まえて本モデルを全国に普及できる可能性があります。

Due to the spread of COVID-19 infection, some foreign students lack sufficient opportunities for Japanese language education and face marked delays in learning. To promote Japanese language education for foreign students using remote systems, we conducted basic studies on the following 2 issues using elementary and junior high schools in Ibaraki Prefecture as model cases in this project:
(1)Development and evaluation of a curriculum for initial remote Japanese language education targeting foreign students
(2)Development and evaluation of a curriculum for remote education targeting Japanese language supporters
The results of these studies to confirm the feasibility of remote education within the Japanese education system may help develop a model that enables both a detailed education guidance system and community support in any situation, and disseminate it nationwide beyond the framework of conventional Japanese language education.

Project Name
外国人児童生徒のための遠隔日本語支援
Remote support for foreign students to learn Japanese language
Keywords
日本語支援、遠隔教育、外国人児童生徒、学習言語能力
Japanese Language Support, Remote Learning, Foreign Students, Cognitive Academic Language Proficiency
Collaborators
松崎 寛(人文社会系)
Matsuzaki Hiroshi, Faculty of Humanities and Social Sciences
入山 美保(人文社会系)
Iriyama Miho, Faculty of Humanities and Social Sciences
井出 里咲子(人文社会系)
Ide Risako, Faculty of Humanities and Social Sciences
長田 友紀(人間系)
Osada Yuki, Faculty of Human Sciences
菊地 かおり(人間系)
Kikuchi Kaori, Faculty of Human Sciences
Project Web Site
Related Link
https://tsukuba-kosodate.net
Contact
sawada.hiroko.gb [at] u.tsukuba.ac.jp

News2021.02.17

外国人児童生徒の日本語学習支援をめぐるソーシャルネットワーク【2月23日(火・祝)】

外国人児童生徒のための遠隔日本語支援プロジェクト(代表:澤田 浩子 人文社会系准教授)では、茨城県教育委員会グローバル・サポート事業「オンライン学習による日本語初期指導カリキュラム開発・検証に関する研究」令和2年度実施報告会「外国人児童生徒の日本語学習支援をめぐるソーシャルネットワーク」を開催します。
参加無料です。学群生、大学院生、教職員はもちろん、学外・一般の方、どなたでも自由にご参加ください。

ポスターPDFへリンク

● 実施概要
日時:2021年2月23日(火・祝)13:00-15:30
方法:オンライン(事前登録制)
お申込み:https://forms.gle/3d3BbRnQkTk76Kzr9



● プログラム


13:00-13:50 澤田浩子(筑波大学・人文社会系)


       生きる力を育む持続可能な学びの場のデザインを目指して


13:50-14:00 質疑


14:00-14:20 入山美保(筑波大学・人文社会系)


       地域とつながる大学生サポーターの成長を促すカリキュラムの実践と展開


14:20-14:30 質疑


14:30-14:50 井上里鶴(つくばにほんごサポート)


       対話型アセスメント(DLA)をツールとしたコーディネーターの実践と展開


14:50-15:00 質疑


15:00-15:30 全体討論


 


司会:松崎寛(筑波大学・人文社会系)


主催:人文社会系リサーチグループ「多文化的背景を持つ児童生徒教育のための研究グループ」(https://tsukuba-kosodate.net/


 


以下の助成を受けています。



 


お問い合わせ:筑波大学人文社会系・准教授 澤田 浩子

News2021.02.05

ICRセミナー「新型コロナウイルス感染症と人文・社会科学2(2/8オンライン開催)

人文社会国際比較研究機構(ICR)では、人文社会系内で行われている新型コロナウイス感染症に関する研究成果を共有するためのセミナー・シリーズを実施しております。
11月の第1回に続き、第2回を下記の通り実施いたしますので、ご関心のある方はぜひご参加ください。

<講演者>
明石純一(人文社会系准教授)
「コロナ禍のマイグレーションを考える:ハイモビリティ時代におけるレジリエントな社会の諸条件」

澤田浩子(人文社会系准教授)
「多文化時代の教育を支えるソーシャルネットワークのあり方」

秋山肇(人文社会系助教)
「COVID-19対策と日本国憲法」

司会:山本英弘
日時:2月8日 14:00~16:00

●お申し込み
人文社会国際比較研究機構(ICR)ウェブサイトをご覧ください

News2020.12.06

研究戦略イニシアティブ推進機構|筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|アイコン画像

教育 Education

Other Projects

  • 筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|研究員画像
  • ウイズ/ポストコロナ時代の教育長のリーダーシップに関する研究
  • 筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|研究員画像
  • コロナ禍において移民生徒の学びを再構築
  • 筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|研究員画像
  • 遠隔授業のユニバーサルデザイン
  • 筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|研究員画像
  • 新型コロナウイルスによる知の地殻変動
筑波大学「知」活用プログラム|新型コロナウイルス感染症研究支援|ページトップ画像

〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
TEL 029-853-7844 FAX 029-853-6011 MAIL adm_osi[at]un.tsukuba.ac.jp